メリーナ vs ミッキー・ジェームズ(女子王座選手権)

激しいライバル競争といえば、レッドソック対ヤンキース、コカコーラ対ペプシなどを思い浮かべるわけだが、今夜はテレビ番組史上最もセクシーな美女2人、メリーナとミッキー・ジェームズが前者の競い合いに負けないくらい、激しい闘いの火花を散らした。

現女子王者メリーナは、伝統あるタイトルを守るために誰よりもアグレッシヴに闘えるディーバだが、2月に王座を奪われた挑戦者のミッキーは、女子王者に負けないほどの積極的な攻めを見せた。

メリーナは、ロープの悪用や髪掴み、さらには負傷箇所への執拗な攻撃など、物議を醸す戦術に終始してミッキーを苦しめた。対するミッキーだが、最上段から非常に高さのある攻撃を見せて客席のファンを沸かせた。しかし、最後はメリーナがリバースDDTからピンフォールを奪って女子王座を守った。

続きはコチラ


※WWE PPV バックラッシュ07より

WWE日本語オフィシャルサイトより
WWE日本語モバイルサイト・オープン!