現在16ゴールでセリエA得点王のASローマ主将フランチェスコ・トッティ(30)が今季の優勝争いの行方について自身の見解を明かした。

 トッティは「今季、我々は全ての力を出し切っており、もうこれ以上の結果を望む事は無理だと思う。インテルは今季負け無しで、一人が調子を崩しても、他の選手が必ず穴を埋める。とにかく強すぎる。現状の2位をシーズン終了後までキープする事が出来れば満足だ」と本音を語った。

 現在ASローマは勝ち点「53」で首位インテルとは14ポイント差がついている。