7冠を達成したディープインパクト(中央・帽子が赤色)

 ディープが最後もぶっ飛んだ!! 第51回有馬記念(G1、芝2500メートル)が24日、中山競馬場で行われ、1番人気のディープインパクト(武豊騎手)が2分31秒9で勝利した。2番手に3馬身差をつける圧勝だった。これでG1タイトルを7つとし、最多のシンボリルドルフとテイエムオペラオーに並んだ。2着に6番人気のポップロック。3着は3番人気のダイワメジャーだった。

 ディープインパクトは、このレースを最後に引退。北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬として生活することになる。

 武豊騎手はレース後、「名馬にめぐりあえて、幸せな2年でした」と感慨深げだった。

若槻千夏、ディープとともに有終の美
ディープ弟、一足先に飛んだ!!
有馬記念&ディープインパクト引退式 / livedoor SPORTS 写真ギャラリー
中山9R「有馬記念」 競走成績・払戻金 −livedoor スポーツ 競馬