“えい子”のハッスル参戦は消滅してしまうのか・・・

ハッスル・ゼネラルマネージャー坂田亘の彼女にして、人気タレント小池栄子のハッスル参戦は交渉が難航。その可能性は極めて低くなったようだ。

ハッスル年に一度の祭典『ハッスル・マニア』に“えい子を連れてくる”とかねてから断言していた坂田GMだったが、11月15日(水)、後楽園ホールで開催された『ハッスル・ハウスvol.21』において、その可能性が極めて低くなったことをファンに告白した。

この日、メインハッスルの前に登場した坂田GM。補佐官のRGを引きつれリングに上がると、「ちょっとプライベートで想定外のことが起こって俺はこの3日間、ほとんど一睡もしてねえ。それで今日はすこぶる調子が悪かった」と話はじめた。

RGが「何があったんですか?」と心配するや、坂田GMは「来週の『ハッスル・マニア2006』に(えい子を)連れてくるつもりだったが無理かもしれない」と衝撃の告白。すぐさま場内は大きなブーイングに包まれた。

しかし、坂田GMは怯むことなく「ダメなものはダメなんだ。それに俺は今年の『ハッスル・マニア』と一言も断言したわけじゃねえ」と逆ギレ。完全に居直ってみせた。

◇関連記事
グラドル海川、レスラーに急所蹴り!
ハッスルを写真で振り返る写真ニュース
11.23 『ハッスル・マニア2006』対戦カードへ