XFN-ASIAによると、インドのダヤニディ・マラン通信相は、南部チェンナイで行われた電気通信分野のカンファレンスで、「今年1−9月の携帯電話加入者数は1億7500万人で、今後4年でこれが5億人にまで増加するだろう」と語り、同国の携帯電話加入者が、2010年までに5億人に達するとの見通しを示した。同国PTI通信が報じた。

  同相は、携帯電話機製造工場設置のための融資の奨励や、携帯電話向けソフトウエア会社の設立促進など、国内での生産を振興する政府の政策が、この成長の原動力となるだろうと述べた。 【了】