(C)ゆでたまご/集英社・キン肉マン製作委員会

写真拡大 (全3枚)

CBC/TBS系全国28局ネット「アガルアニメ」枠にて7月7日より毎週日曜夜11時30分〜放送開始、Netflixにて見放題独占配信が決定しているTVアニメ『キン肉マン』完璧超人始祖編の最新情報が6月23日のジャパンプレミアにて発表された。

原作の『キン肉マン』は、作者ゆでたまご(原作シナリオ担当・嶋田隆司と作画担当・中井義則)によって『週刊少年ジャンプ』(集英社)で1979年に連載を開始。現在も『週刊プレイボーイ』『週プレNEWS』(いずれも集英社)へ籍を移し連載中。シリーズ累計は7700万部を突破している大人気コミックで、現在最新刊となる84巻が発売中。
キン肉星から来たドジでマヌケな落ちこぼれ超人のキン肉マンが、努力、友情、勝利を重ねて、やがて超人格闘界最強の男へと成長を遂げていく物語であり、アニメは1983年より放送され、大ブームになったキンケシは1.8億体以上を販売した人気シリーズである。
新シリーズでは、これまでアニメ放送されたキン肉星王位争奪編の続きとなる、原作でも屈指の人気を誇る完璧超人始祖編をProduction I.Gが手がけ、監督はさとう陽、シリーズ構成は深見真、キャラクターデザインは丸藤広貴、音楽は高梨康治が務め、キン肉マン役は宮野真守、キン肉真弓とプリンス・カメハメ役を神谷明が担当する。

今回発表されたのはOP/EDテーマに加え、0話テーマ曲。OPテーマは高梨康治×FLOWが歌う『LOVE & JUSTICE』。本曲は本作の劇伴も担当し、PRIDE、Dynamite!のテーマ、『NARUTO -ナルト- 』シリーズの作曲家として世界的に有名な高梨康治と『NARUTO -ナルト-』のオープニングテーマや数多くのアニメの主題歌を手がけるFLOWのここだけのスペシャルコラボで生まれた一曲だ。
EDテーマはキン肉マン(CV:宮野真守)が歌う『超人』。作詞、作曲、編曲はAPAZZIが担当。
そして0話テーマ曲はキン肉マン(CV:宮野真守)による『キン肉マンGo Fight!』。OPテーマ曲と0話テーマ曲の作詞は森雪之丞が担当している。
さらに、オリジナルの『キン肉マンGo Fight!』を担当する串田アキラからは「宮野くん、応援するよ! Go Fight!」と宮野真守へのコメントが届き、継承する期待と喜びを語っている。

また原作の嶋田隆司先生からは「串田さんが認める宮野さんFLOWさん高梨さんならOPもEDも一足早く聴かせていただき、期待できると思っております! そして、串田さんの歌声をまた聴きたいです、今は早いご回復を祈っております!」と、串田を気遣うコメントも到着した。

OPテーマが入った最新のPVも公開。本PVでは、平和が訪れた地球に、新たな脅威となるストロング・ザ・武道ら完璧・無量大数軍(パーフェクト・ラージナンバーズ)が現れ、それに立ち向かうキン肉マン・テリーマンら正義超人の姿が描かれている。

そして今回8名の新規キャストが発表された。発表されたのはスペシャルマン役の田丸篤志、カナディアンマン役の駒田航、タイルマン役の稲岡晃大、カレクック役の利根健太朗、ベンキマン役の加藤将之、ノック役の石川英郎、中野和雄役の柳原哲也、中野公子役の角倉英里子である。本作には欠かせない個性的なキャラクターたちの登場をお楽しみにしていただきたい。

新たなキン肉マンによる『キン肉マンGo Fight!』という楽しみも増えた『キン肉マン』完璧超人始祖編、放送をお楽しみに!

>>>テーマ曲アーティストやキャストのコメント画像を見る(写真27点)

(C)ゆでたまご/集英社・キン肉マン製作委員会