■これまでのあらすじ
主人公・由衣と夫・隆司は結婚して3年目。幸せに暮らしていると思っていたのに、まさか修羅場を迎えることになるなんて…。事の始まりは3年前。自分の結婚式の2次会で出会った夫の女友達「愛華」との出会いから始まります。愛華の第一印象は人懐っこい人…ただそれだけでした。ある日家まで遊びに来た愛華。夫は面倒臭そうにしながらも愛華を出迎えます。この時はまだ「裏切られてる」なんて、由衣は微塵も思っていませんでした。

■愛華の一言にカチン!


■すぐに言い返してくれた夫にキュン!

愛華とは結婚式以来で、お互い改めて自己紹介したふたり。隆司と愛華は幼馴染で、お姉さん的存在だそう。

愛華は由衣のことを「可愛い!」と言いますが、悪びれもなく「今までの彼女と違う」と突然デリカシーのない発言をします。

言わなくてもいいことを言われ、思わずカチンときた由衣でしたが、すぐに隆司が庇ってくれました。常に味方でいてくれる夫の存在は頼もしいですよね。

いったい愛華が家に来た理由は何なのか…?

(とりまる、ねこぽちゃ)