「週刊ヤングジャンプ」(集英社)26号より小島凪紗

写真拡大

 櫻坂46の小島凪紗が、30日発売の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)26号のセンターグラビアに登場した。

【写真】かわいすぎる水着のえなこが飾る「ヤンジャン」26号表紙

 小島は、同グループの三期生が歌う『マモリビト』でもセンターを務めた、期待の新人。今回は、明るい小島のキャラクターがよくわかる、「おちゃめ」な写真が並んでいる。誌面では、ノースリーブシャツを着た小島が、レトロなニット帽を手にしている写真や、スカート姿で思いっきり走るカットなどが掲載。なお、櫻坂46は6月15・16日に、東京ドームでライブを開催する。今、グループは過去最高の勢いを得た状況だ。

 そのほか、表紙&巻頭グラビア&特別付録2小冊子を飾るのは人気コスプレイヤーのえなこだ。ヤングジャンプ45周年イヤーを記念したグラビア企画「レジェンドグラビア」。数々のYJグラビアを彩ったレジェンド達が登場し、第一弾は現在コスプレ界&グラビア界のトップに君臨する、まさに「生ける伝説」えなこ。新たな世界観を築き上げてきたYJ×えなこの45周年verの最新作をお届け。さらに特別付録の小冊子では、えなこちゃん初登場のカットから始まり、これまで既存のグラビア観をぶち壊してきた数々の問題作を再集録。完全永久保存版となっている。

 さらに、巻末には、恋愛リアリティショー「今日、好きになりました。」で、あまりにも天使すぎるビジュアルで話題になった、菜那セシルがYJに初登場。透き通る肌と、すらっと伸びる手足と抜群のスタイルを披露してくれた彼女。ピンクや水色、白など様々な衣装を身にまとった今回のグラビアは、春の淡い雰囲気と合うエモーショナルなグラビアに仕上がった。