そんな目で見つめられても…(結一さん提供)

写真拡大

神奈川県横須賀市・西岸叶神社の狛犬がSNS上で大きな注目を集めている。

【写真】もう一匹もジーっと見てます

きっかけになったのはお散歩ガイドとして活動する結一さん(@WalkAroundTokyo)の

「物陰に隠れた子ども狛犬がいて目が合った。狛犬の立ち姿も珍しいけど隠れることもあるのですね。照れ屋か。神奈川県西浦賀の西叶神社にて。」という投稿。

参道の左右の石柱で隠れんぼするかのように配置された二匹のかわいい狛犬たち。

「これはお父さん狛犬を驚かすタイミングをうかがっているのかもしれません」という一連の投稿に対し、SNSユーザー達からは

「隠れ狛犬がいることは知りませんでした🌟今度見てみよー」
「かぁぁぁわいいいぃ!…魔除けとしては如何なものかw」
「地元で何度も参拝させていただいたり、お祭りにも行っていたのですが気が付いてなかったです‼️見つけるの楽しみです‼️」

など数々の驚きの声が寄せられている。

投稿者さんに聞いた

結一さんに話を聞いた。

ーー狛犬を見つけたシチュエーションをお聞かせください。

結一:私が主催する散歩会「東京散歩トリビア団」で総勢14名で浦賀を散歩しておりましたところ、西岸叶神社で参加者が最初にこの隠れ狛犬に気づき可愛いを連呼していました。私は当然、下見をしているのですがその時は気づかず、参加者によって気付いた次第です。

ーーご覧になった感想は?

結一:「可愛いぞコレ!」です。それと同時に製作者の遊び心も感じました。狛犬は対になるからもう一体いるはずと反対を見るとやはりいました。

ーー投稿への反響について。

結一:バズるとは思わず、「ただこんな狛犬がいるんですね」という軽い気持ちだったので反響に驚きました。地元の方々からの「知らなかった」という声を聞くにつけ、本当に西岸叶神社で見たのか、夢か幻か壮大な勘違いをしていたらどうしようと不安になりました。参加した方々との話のなかでやはり西岸叶神社だということで安心しましたが、叶神社だけに散歩会が広がりますようにという願いが叶ったのかもと、お礼参りに行きたい気分の今です。

◇ ◇

この狛犬について西岸叶神社に話を聞いたところ、「昔からあるものですが、由来などはまったくわかっておりません。特に神社としてPRしているということもないのですが、SNSなどの影響か、若い方を中心に見に来られる方が大勢いらっしゃいます」ということ。ご興味ある方はぜひ神社に足を運んでいただきたい。

西岸叶神社
所在地:神奈川県横須賀市西浦賀1-1-13

(まいどなニュース特約・中将 タカノリ)