第67回菊花賞(G1)は22日、京都競馬場で行われ、ソングオブウインド(武幸四郎騎手)が3分2秒7でレコード勝ちを収めた。史上7頭目の3冠制覇を狙ったメイショウサムソン(石橋守騎手)は直線で伸びず、4着に終わった。2着はクビ差でドリームパスポート、3着はアドマイヤメイン。