Image: ニトリ

自分専用のサイドテーブルを作ろう。

ソファーやベッドの横にあれば、小物が置けて何かと重宝するサイドテーブル。ニトリの「NP 4530」は簡易的ながらも破格の2,990円で、天板の下にある階層にも物が置けます。

これだけだと「まぁ、いいんじゃない」くらいなもんですが…?

拡張パーツを使いこなそう

「Nポルダ」というシリーズで599円のトレー、同額のネットボックス、799円のマグネットがつけられるプレート、さらには4個入りで199円のフックを用いれば、拡張しまくれます。

Image: ニトリ

たとえば封筒などの郵便物やリモコン、鍵やメモなどいろんな物がすぐ手に取れるようになって超便利そう。トレーにフックを掛けたりして、無限の拡張性が実現します。

どうせフックとか掛けちゃうんだし

拡張すればするほど要塞のようにゴツくなってしまいますが…おしゃれなワゴンもフックを掛けまくったりするので、初めから拡張を想定した家具は有り難いですね。

これらの追加パーツで、自分だけのサイドテーブルを育ててみましょう。

Source: ニトリ (1, 2, 3, 4, 5)

ニトリの「背もたれが割れたチェア」で作業したら世界が変わった