Photo: 松永りえ

普段、“防災のプロ”としてさまざまな防災グッズやアウトドアグッズを見て試しています。

中でも、すぐに必要なライトは、コンパクトということもあり、つい欲しくなるんですよね。数えたらわが家に30個以上のライトがありました……。

そんな私が最近気になったのがMPOWERD(エムパワード)のストリングライト。斬新なのに、とっても機能的なんですよ。

【MPOWERD String Light】エムパワード ストリングライト/太陽光充電 USB充電 モバイルバッテリー機能 20時間連続点灯 アウトドア キャンプ 防災 イルミネーション ガーデンライト
7,700
Amazonで見る

手のひらサイズのワザありソーラーライト

MPOWERDは、アメリカ発の小型ライト専門のメーカーです。元々は「電気のない地域で暮らす人のために!」という目的でスタートしました。

このストリングライトは手のひらサイズで携帯性よし。丸い形も珍しいですよね。

どうやって使うか想像できますか?

下の方をねじると、パカっと開くようになってます。

そして登場するのが、ライトがついた長いコード。ぐるぐる巻きつけてあるんです。意外な収納方法にグッときます。

前面はソーラーパネルになってるので、停電時やアウトドアでも晴れていれば充電して使えます(直射日光は16時間で満充電、USB充電は6〜8時間で満充電、最大20時間点灯)。

320gと思ったより軽く、IPX4の防水性能、100ルーメンの明るさという頼れる存在です。

これ1台で、3つの使い方ができるんです。

1.長いストリングライトとして

まずは一番スタンダードな使い方。好きな長さを引き出して使っていきますよ。

サイドのボタンボタンを押すと、LEDライトが点灯します。小さいのにかなりパワフルで明るいです。

5.4mの長さのコードに、等間隔で10個のLEDライトが付いています。明るさは3段階で調節できますが、最大にするとかなり明るいですよ。

先端と途中にフックがついてるので、輪っかにしたり固定できるのがありがたい。

この時期はクリスマスツリーのライトに最適!

ライトが10個で寂しいかな?と思いきや、我が家のツリーには十分でした。コードがグリーンなので、いい感じに馴染んでくれましたよ。

日中はソーラーパネルで充電しつつ、夜はツリーを照らしてくれるなんて最高すぎる。

2.前面のフラッシュライトで明るく照らす

実は前面にもライトが付いてます。小さいながらもかなり明るい!眩しいくらい。

とりあえずあかりが欲しい、というときはこのライトが役立ちますね。

3.いざという時はチャージャーにもなる

これ自体がバッテリーにもなるので、スマホの充電もできちゃいます。災害時やアウトドアで、いざという時は頼りになる存在ですよね。

容量は2000mAhなので、iPhone 15の充電だと約50%くらいですが、それでもいざという時にはありがたい。

防水仕様で屋外でも使えるので、キャンプ、クリスマスツリー、そして災害対策まで、意外と使い勝手がいいです。

【MPOWERD String Light】エムパワード ストリングライト/太陽光充電 USB充電 モバイルバッテリー機能 20時間連続点灯 アウトドア キャンプ 防災 イルミネーション ガーデンライト
7,700
Amazonで見る

Photo: 松永りえ