Image: belleclair

こちらは「かいサポ(お買いものサポーターチーム)」が編集・執筆した記事です。

レジャーやスポーツシーンの撮影に役立つアクションカメラ。GoProが切り開いたジャンルですが、最近では各メーカーから多種多様な製品が発売されており、価格も性能もさまざま。

そんなアクションカメラの中から、今回は5K録画可能で撮影しやすいスティック型の「IZELL-POCKETCAMERA9」をピックアップ。価格もキャンペーン価格で1万円アンダーなのでコスパも良さげなんですよ。

コンパクトさと高い映像クオリティを両立

Image: belleclair

「IZELL-POCKETCAMERA9」は動画のとおり、スティック型のアクションカメラ。長方形タイプのカメラに比べてしっかりグリップできるので、動きのある現場でも使いやすいでしょう。

Image: belleclair

サイズ感は片手にも収まる高さ約11cm。重量は54.5gとかなり軽量。

Image: belleclair

最近では4K録画も主流になっていますが、本機は最大5K解像度まで、静止画は最大50メガピクセルの高解像撮影が可能。

アクションカメラの広角レンズを活かした写真はもちろんですが、トリミングありきの撮影も楽しめそうですね!

シンプルインターフェース

Image: belleclair

インターフェースもシンプルなのも特長のひとつ。取り出してサッと撮影スタートできるので、シャッターチャンスも逃しにくいかも?

なお本製品は物理的なジンバルでの手ブレ補正ではなく、レンズ部分は固定式でソフトウェアでの手ブレ補正になるようです。

Image: belleclair

スマホアプリとの連携も可能。リモコン機能や撮影中のリアルタイムプレビューなど、より使い勝手画面を確認できるので、撮影の現場もよりスムーズでノンストレスになりますね。

多彩な撮影モードでクリエイティブを楽しもう

スロービデオ撮影モード Image: belleclair

通常撮影以外にも複数の撮影モードが扱え、スロー撮影はスポーツやアクションシーンなど、動きの速いシーンに便利。

タイムラプスビデオモード Image: belleclair

時間をギュッと圧縮して早送りのような映像が楽しめるタイムラプスにも対応しています。

ケースで防水化もOK

Image: belleclair

本体単体では防水仕様ではありませんが、付属ケースを使うことで水深30メートルまでの防水性能を実現。

シュノーケリングやプール、川遊びなど水辺のレジャーもしっかり対応できますね。

軽量コンパクトでも5K対応のアクションカメラ「IZELL-POCKETCAMERA9」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてキャンペーン価格で先行販売中。

執筆時点では、本体セットが一般販売予定価格から50%OFFの9,280円(税・送料込)からオーダー可能でした。

1万円アンダーでコスパも良さげなので、気になった方は下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

5Kビデオ解像度と270度回転レンズ搭載の次世代のアクションカメラが誕生。
50%OFF 9,282
machi-yaで支援する

>>5Kビデオ解像度と270度回転レンズ搭載の次世代のアクションカメラが誕生。

Source: machi-ya