オダギリジョー、菅⽥将暉ら『THE TRUTH』出演!企画・主演・松⽥翔太「実現できて⼼から嬉しい」

写真拡大

12月5日より「ドラマチューズ︕」枠にてスタートする『THE TRUTH』(テレビ東京、毎週火曜24:30〜/全4回)。

同ドラマは、企画・主演・松田翔太、総合演出・脚本・⾼崎卓⾺が担当する完全オリジナルの新感覚ニュースショーで、松⽥本⼈がMCを務める架空のニュースショー「THE TRUTH」を舞台に、“毒とユーモア”で“世の中の真実”に迫っていく。ただ、どれもこれも⼀⾒すると役に⽴ちそうで役に⽴たない、役に⽴たなそうで役に⽴つシュールな内容のコーナーばかり。

今回は、企画・主演を務めた松⽥の思いと超豪華キャスト陣が発表された。

■「義憤」をテーマに YouTuber と暴⾛族がそれぞれの正義を盾に激しい議論を交わす第1話にはYouTuber・真友⼤介役に劇団「コンプソンズ」に所属し舞台で活躍、脚本、演出なども務める注⽬の俳優・⼤宮⼆郎。暴⾛族・⻤頭⼤志役にNetflix シリーズ『全裸監督』のラグビー後藤役などで注⽬を集め、映画『⼤事なことほど⼩声でささやく』では初主演も果たした後藤剛範が登場。それぞれの正義はあるけれど、その正義は外から⾒ると少しおかしい……そんな現代の捻じれを飄々と演じる。

■「タイパ」をテーマにした第2話には番宣に来た俳優・本⼈役に映画監督、ミュージシャンとしても国内外問わずマルチな才能を発揮し、今年11⽉に公開された中国映画『サタデー・フィクション』に出演のオダギリジョーが登場。観る前に情報を⼊れすぎる番宣の是⾮から始まり、なぜか環境活動家や現代アーティスト作家に扮したりと視聴者を不思議な世界に誘う。

■「A.I.」をテーマにした第3話には若者の悩みを聞く討論会に登場する俳優・本⼈役に俳優だけでなくミュージシャンとしても活躍し、そのファッション性などからも現代の若者に絶⼤な⽀持を得る菅⽥将暉が出演。若者から出るどんな不思議な質問にも真摯に答える菅⽥将暉の姿に期待が高まる。

■「スピード」をテーマにした第4話には Netflix シリーズ『サンクチュアリ -聖域-』で主⼈公の⼼の⽀えとなるホステス・七海役も注⽬を浴びた寺本莉緒が本⼈役として出演。2倍速で再⽣される劇中ドラマで松⽥翔太と恋⼈役を演じたり、「アンダーグラウンドとメジャー」についての講義に参加したりと本作の謎の世界観に飲み込まれていく。

このほかに各話、柄本時⽣、SUMIRE、永井若葉、藤原ヒロシといった魅⼒的な顔ぶれが登場。藤原は、同番組タイトルロゴも⼿掛けている。

リアルな現実社会にリンクするような内容で、忖度と事情に縛られるテレビの限界に挑戦︕「ついてこれますか。おいていきますよ。」のキャッチコピー通り、テレ東の深夜ドラマらしいガツッと刺さるジャンル不問のコンテンツ「THE TRUTH」に注目したい。

<企画・主演・松⽥翔太 コメント>
僕が⾼崎さんと⼀緒に作品を企画していることに、興味を持ってくれそうな⼈に作品の内容を打ち明けました。「なるほど。なんとなく⾯⽩そうだ」ということのその先、その奥の部分や本当の意味を分かってくれるだろう⽅々に打ち明けたら、僕も参加してみたいなと⾔っていただけて。賛同してくれた皆さんが持っている才能をお借りして、僕らが想像していた範囲を遥かに超えた撮影となりました。「ある⾯⽩い企み」を考えている者同⼠、共感し合えたという感覚です。 ⼤変感謝しています。出演者の皆さんもそういうつもりで出てくださっている感じがします。藤原ヒロシさんは、かれこれ⼗何年、⼀緒に雪⼭に⾏ってスキーやスノーボードをやったり、⽇々いろんなことを教えて頂いている⼈⽣の先輩で、憧れであり尊敬している⽅です。たまたま「普段、最近何考えてるの︖」という話の中で、『THE TRUTH』の話になり、「ヒロシさん⼀緒に何かやりませんか︖」ということになったんです。実現できて⼼から嬉しく思っています。出演してくれた皆さんには本当にありがたいと思っています。

<第1話あらすじ>
松⽥翔太が MC を務める“毒とユーモア”で“世の中の真実”に迫るニュースショー「THE TRUTH」。初回のゲストに YouTuber と暴⾛族を迎え、「義憤」をテーマにそれぞれの正義に迫る。
▼柄本時⽣の“危険な現場”潜⼊取材
▼使い⽅次第で⼀触即発!SUMIRE のワンポイント英会話ヘングリッシュ
▼超⼤物ハリウッド映画プロデューサー・監督特別インタビュー
▼松⽥翔太×藤原ヒロシSP対談 ほか