アニメ映画『窓ぎわのトットちゃん』公開記念!役所広司、小栗旬、杏ら出演作がTVerで無料配信中​​​​

写真拡大

民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、アニメーション映画『窓ぎわのトットちゃん』が12月8日(金)に公開されるのを記念して、​​声優を務める役所広司、小栗旬、杏の​​豪華キャストが出演したテレビ朝日ドラマが続々配信されている。​​

黒柳徹子が自身の幼少期を描いた自伝的小説が原作。現在までに全世界で累計2500万部を突破し、20以上の言語で翻訳されているベストセラー作品である。第二次世界大戦が終わる前、トットちゃん(cv.大野りりあな)は、落ち着きがないことを理由に小学校を退学になってしまう。新しい学園で素敵な出会いがあって……。

トットちゃんが新しく通うトモエ学園の校長・小林先生の声を務める役所が特別出演したのが『女系家族​​』だ。ある日、四代続く「女系筋」の老舗木綿問屋の当主・矢島嘉蔵(役所)​​が亡くなる。莫大な遺産を巡って、女三姉妹と愛人・浜田文乃(宮沢りえ)​​の醜くし烈な争いが繰り広げられる。

ヴァイオリン奏者でトットちゃんのパパの声は、小栗が担当。彼の主演作『BORDER』、続編の『BORDER2 贖罪』は、頭部を被弾したことで「死者と対話できる」特殊能力を得た刑事・石川安吾(小栗)の物語だ。死者と対話し、捜査をしていく中、自身が被害者となった事件の真相も明らかにしていく。

トットちゃんのママの声を演じた杏が主演を務めるのが『クロハ〜機捜の女性捜査官〜』。大人気ミステリー小説をドラマ化した本作は、クロハ​​(杏)が、集団自殺の謎を追う中、首謀者の悪意へと立ち向かっていく。繊細な彼女が、事件を通し、人として、刑事として成長していく姿を描いている。

そして原作者の黒柳が司会を務める『徹子の部屋』も好評配信中。こちらは、ゲストと明るく楽しくトークを楽しむ長寿番組で、俳優、タレント、歌手、芸人など、ゲストは多岐に渡る。