『ワンピース』「イーストブルー編」から「ワノ国編」1000話超がHuluに初登場!

写真拡大

TVアニメ『ワンピース』(フジテレビ系、毎週日曜9:30〜)が、11月21日(火)正午からオンライン動画配信サービスHuluで順次配信される。はじまりの「イーストブルー編」から最新章「ワノ国編」まで1000話を超える大ボリュームでHuluに初登場する。

1999年から放送中の国民的大人気TVアニメ『ワンピース』。原作は 1997 年から「週刊少年ジャンプ」にて連載中の尾田栄一郎作の同名漫画で、2022年には全世界累計発行部数5億1000万部を突破しギネス世界記録を更新。大海賊時代を舞台に、伝説の海賊王が残した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡って主人公モンキー・D・ルフィ率いる海賊団“麦わらの一味”が壮大な冒険を繰り広げる物語で、劇場版や歌舞伎、ゲームなどメディアミックス作品も数多く生まれ、 世界中で絶大な支持を集めている、もはや説明不要の大人気作品だ。

11月21日(火)正午から順次配信開始となり、物語の全てのはじまりである「イーストブルー編」から、ルフィの義兄・エー スの処刑を巡り、ルフィや白ひげ海賊団と海軍本部との壮絶な戦いを描いた「マリンフォード編」、そして現在放送中の最新章「ワノ国編」まで、毎週火曜に順次エピソードを追加していく。(※「ワノ国編(第892話〜最新話)のみ、12月28日(木)正午配信)

また、現在 Hulu では「#アニメも観るならHulu」キャンペーンを実施中。東京・大阪をはじめ北海道、宮城、愛知、香川、 広島、福岡の全国8都市にて、Hulu で配信中の人気アニメ作品のビジュアルを詰め込んだスペシャルポスターを順次掲出している。(掲出期間は地域により異なります)

さらに、悠木碧が3つのキャラクターを演じ分けHuluで配信されている作品の中から人気・話題のアニメを紹介するスペシャルWEB CMも公開中だ。

■配信概要
タイトル:TVアニメ『ONE PIECE』
原作:尾田栄一郎「週刊少年ジャンプ」(集英社)連載
配信情報:11月21日(火)からHuluにて順次配信

<第1話〜第143話>11月21日(火)正午配信開始
・イーストブルー編
・グランドライン突入編
・チョッパー登場・冬島編
・アラバスタ編
・TV オリジナル編

<第144話〜第263話>11月28日(火)正午配信開始
・空島・スカイピア編・空島・黄金の鐘編
・海軍要塞編
・フォクシー海賊団編
・ウォーターセブン編

<第264話〜第421話>12月5日(火)正午配信開始
・エニエス・ロビー編
・CP9 編
・さよならメリー号編
・TV オリジナル編 (2)
・スリラーバーグ編
・シャボンティ諸島編
・TV オリジナル編 (3)
・女々島編

<第422話〜第574話>12月12日(火)正午配信開始
・インペルダウン編
・マリンフォード編
・魚人島編

<第575話〜第750話>12 月 19 日(火)正午配信開始
・パンクハザード編
・ドレスローザ編
・シルバーマイン編

<第751話〜第891話>12月26日(火)正午配信開始
・ゾウ編
・ホールケーキアイランド編

<第892話〜最新話>12月28日(木)正午配信開始
・ワノ国編