XFN-ASIAによると、米自動車大手フォード・モーターは3日、小型トラックを含む2006年モデルを対象に、金利ゼロの自動車ローンを提供することを明らかにした。小型トラック「F−150」や「スーパーデューティー」を含む大部分の同年モデルに対して、60カ月にわたって金利を免除する。「フュージョン」に対しては1.9%、「ムスタング」に対しては2.9%の金利が適用されるという。

  フォードはカントリー歌手のトビー・キースさんを起用した宣伝キャンペーン「トラック・マンス」を実施する予定。自動車各社は通常、新モデルの導入に先立って在庫を一掃するため、秋に販売奨励策を実施している。【了】