エンゼルスのネビン監督

写真拡大

◆ 8月以降に失速…9年連続でPS進出逃す

 大谷翔平選手(29)が所属するエンゼルスは2日(日本時間3日)、フィル・ネビン監督(52)が今季限りで退任すると発表した。

 ネビン監督は三塁コーチを務めていた昨年6月、成績不振で解任されたマドン監督のあとを受け監督代行に就任。今季は正式に監督として1年契約を結んでいた。

 今季のエンゼルスはシーズン中盤までポストシーズン進出争いに絡んでいたものの、8月に8勝19敗と大失速。9月以降も9勝19敗と大きく負け越した。最終成績は73勝89敗でア・リーグ西地区4位。9年連続でポストシーズン進出を逃した。