バーミキュラの「オーブンポット」が進化!軽くなったうえに熱効率も上がって時短調理も叶えます

写真拡大 (全6枚)

老舗の町工場から生まれ、今や世界中にファンを持つ鋳物ホーロー鍋ブランド「VERMICULAR(バーミキュラ)」。誕生から13年を経て初めてのフルモデルチェンジが行われ、革新的に進化した「バーミキュラ オーブンポット2」(マットコーティング:2万2000円〜、ベーシックコーティング:2万3760円〜、プレミアムマットコーティング:2万4860円〜 ※18僉22cm・26cm)が10月9日より発売されます。

無水調理ができる高い密閉性はそのままに、さらに進化を続ける最新「バーミキュラ」の魅力を一足先にチェック!

鋳物ホーロー鍋は美味しく調理できる反面、“重い”、“調理時間が長い”というマイナスポイントが常識となっていました。この定説を覆し、軽量化と調理時間の短縮を徹底追求。感動の調理体験を実現できます。

「バーミキュラ オーブンポット2」は、これまでの調理性能を維持しながら薄肉化を実現。無駄な肉厚を極限まで削り落とし、従来の肉厚3mmから薄さ1.8mm(最薄部)にすることで、なんと約30%もの軽量化( 従来品:22cm 3.5L/4.2kg → オーブンポット2 22cm 3.5L  /2.9kg) に成功。もう、重さを感じさせません。

また鍋全体が薄くなったことで、熱効率がさらによくなり、調理時間の短縮にも貢献。バーミキュラの代名詞ともいえる無水カレーも、今まで約70分かかっていた調理時間が、約45分でできるようになり、使いやすさがさらに進化しました。

バーミキュラ最大の特徴である、食材の水分を逃さない“無水調理”を可能にする高い密閉性に加え、水分を瞬間的に蒸発させることで旨味を凝縮する“瞬間蒸発”ホーローを新採用。“無水調理”ד瞬間蒸発”でさらなるおいしさと大幅な加熱時間の短縮を実現しました。

なお、これまで使っていた「オーブンポット1」を溶かして、「オーブンポット2」にアップデートできる新サービス「リクラフトプログラム」もスタート! 原料を100%再利用して新たなプロダクトに生まれ変わるという、何とも粋なサービスです。

無水調理に興味があっても重たい鋳物ホーロー鍋には手を出せずにいた…という人も、軽量化と調理時間の短縮を実現したバーミキュラなら安心して使えそう。本当に良いものを長く大切に使いたい。そんな人にピッタリな大人のためのキッチンウェアです。

>> VERMICULAR

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆網やバット、 温度計もセット!富士ホーローのコンパクト天ぷら鍋で揚げ物はかどる!
◆アウトドア飯のクオリティ爆上がり!バーミキュラのスキレットが気になる!
◆これは期待大!バーミキュラの「瞬間蒸発フライパン」