タイガーエア・台湾は、秋田〜台北/桃園線でチャーター便を、12月10日から運航する。

木・日曜の週2往復を運航する。台北/桃園を午前、秋田を午後に出発する。運航期間は2024年3月30日までを予定している。

台湾ではスタートラベルが旅行商品を販売する。秋田発は9月23日午前11時から航空券を一般販売し、片道運賃を12,700円からに設定する。

秋田〜台北/桃園線のチャーター便の就航は、2019年12月以来4年ぶりとなる。