ミルスペックに準拠したROOT CO.のタフなケースでiPhone15をガッチリガードしよう!

写真拡大 (全6枚)

9月22日に発売がスタートするiPhoneシリーズ最新モデル「iPhone15」。購入するしないに関わらず、ワクワクしている人は多いはず。

アウトドア向けモバイルギアの人気ブランド・ROOT(ルート)より発売中iPhone15シリーズ専用ケース「GRAVITY Shock Resist Case」シリーズ(全4種類・3960円〜4950円)は、米国MIL規格に準拠した耐衝撃/衝撃吸収性能に加え、軽量でスリム、優れたグリップ感など、個性的な機能を併せ持っているのが特徴。タフな環境下のアウトドアやアクティブなシーンで、大事なiPhone15をしっかりとガードします。

▲「GRAVITY Shock Resist Case Rugged.」、サイズ/iPhone15:167×81×15mm(67g)、iPhone15Pro:167×81×15mm(65g)。iPhone15ProMax:182×87×16mm(80g)、カラー/ブラック、カーキ、イエロー(グロス)、コヨーテ

「GRAVITY Shock Resist Case Rugged.」(iPhone15用・iPhone15Pro用:各4400円/iPhone15ProMax用:4950円)は、人気iPhoneケース「ShockResistCasePro」のデザインと機能性を引き継いだモデル。PC(ポリカーボネイト)とTPU(熱可塑性ポリウレタン)の2層構造を採用し、米国MIL規格(米国環境耐性試験MIL-STD-810G 516.6Procedure検砲暴犁髻瞥縦蝓砲靴紳兢弖眄、耐傷性と高い衝撃吸収力を併せ持ったタフな専用ケースです。

ケースの両サイドにデザインされた溝と滑りにくいTPUバンパーを配し、グリップ感が大きく向上。ケース上部2カ所のストラップホールに加え、ケース下部にはカラビナループを搭載しており、バックパックやバッグ、ズボンのベルトループなどへの取り付けがスムーズに行えます。

パワフルさを感じさせつつもスリムでスタイリッシュなデザインで、iPhone専用のアップルマークが見えるポートホールを採用しているのも魅力アップに一役買っています。

▲「GRAVITY Shock Resist Case Pro.」、サイズ/iPhone15:170×80×15mm(68g)、iPhone15Pro:170×79×15mm(66g)、iPhone15ProMax:185×87×16mm(83g)、カラー/ブラック、カーキ、コヨーテ

「GRAVITY Shock Resist Case Pro.」(iPhone15用・iPhone15Pro用:各4400円/iPhone15ProMax用:4950円)は、機能性・耐衝撃性・デザイン性の3点を兼ね備えた専用ケース。

ケース下部の左右にストラップホール、ケース上部に3分割されたカラビナループを配置し、用途に応じてストラップ、カラビナ、ギア、アクセサリーをバランスよく装着することができます。

PC&TPUの2層構造により、米国MIL規格準拠(予定)の耐衝撃性、耐傷性と衝撃吸収性を兼ね備え、また両サイドの溝構造とTPUバンパーがグリップ力を大きく向上。デザイン面においても「Rugged.」と同様にカメラレンズライクなポートホールが設けられるなど、スリムさとスタイリッシュが際立つ仕上がりとなっています。

▲「GRAVITY Shock Resist Case +Hold.」、サイズ/iPhone15&iphone15Pro:166×81×14mm(41g)、iPhone15Plus:181×88×14mm(47g)、iPhone15ProMax:181×88×15mm(49g)、カラー/ブラック、ホワイト、カーキ、コヨーテ

「GRAVITY Shock Resist Case +Hold.」(iPhone15用・iPhone15Pro用:各4400円/iPhone15Plus用・iPhone15ProMax用:4950円)は、「Rugged.」「Pro.」と同様のスペックを備え、iPhone15Plus用がラインナップに加えられたバンパータイプの専用ケースです。

2個のカラビナループをケースの下部に配置し、カラビナやショルダーストラップ等を取り付けるのに便利(左側面にストラップホールを搭載)。また、クリア素材の背面パネルを採用しており、iPhone15の美しいデザインを活かす仕様です。

▲「GRAVITY Shock Resist Tough&Basic Case.」、サイズ/iPhone15:159×82×14mm(40g)、iPhone15Pro:158×82×15mm(39g)、iPhone15ProMax:171×88×15mm(48g)、カラー/ブラック、ホワイト、カーキ、コヨーテ

「GRAVITY Shock Resist Tough&Basic Case.」(iPhone15用・iPhone15Pro用:各3960円/iPhone15ProMax用:4400円)は、四隅のドロッププロテクションでiPhone15を強固に保護する、背面クリアパネル採用のバンパータイプケース。

ケース下部の角2か所にストラップホール、さらにカラビナを取り付けるのに適したループが備わるシンプルなシルエットとなっています。

スペックは他の3種類と同じく、PC&TPUの2層構造+米国MIL規格準拠の堅牢性と衝撃吸収力を搭載。また、今回のシリーズでは唯一、ケースを装着した状態でワイヤレス充電が行うことができます。なお、カラーはブラック、ホワイト、カーキ、コヨーテの4色です。

▲「PLAY INNER SHEET」

なお、オプション品として旭硝子製強化ガラス仕様の液晶画面保護フィルム「GRAVITY Tempred Glass Film for iPhone」(4モデル対応・各2200円)及び、「+Hold.」「Tough&Basic」専用の背面インナーシート「PLAY INNER SHEET」(クリアタイプ:440円/カモフラタイプ(全3デザイン):550円)が用意されています。

>> ROOT CO.「GRAVITY Shock Resist Case」

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆iPhoneを自動で位置調整!効率良くワイヤレス充電できる車載スマホホルダー登場
◆iPhoneもApple WatchもAirPodsも充電できるスマホリングってどういうこと!?
◆iPhoneに直挿し充電!AnkerのLightning端子付きモバイルバッテリーは小さいのに容量5000mAh