パンサー尾形の妻、家族でのドライブ中に夫に怒りを覚えた出来事「もう、あなたの愛車じゃないよ」

写真拡大

お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘の妻・尾形あいさんが19日に自身のアメブロを更新。家族でのドライブ中に尾形に怒りを覚えた出来事を明かした。

この日、あいさんは「昨日の写真を見返していた」と切り出し「パパはとても海が似合う。海 の男だ」と海をバックにした尾形の姿を公開。「お声掛けして頂いた方に『車で来たんですか?』と言われて」と述べ、尾形が「そうなんですよ!家族でドライブで」と返答していたことを明かした。

続けて「江ノ島に来たことも鎌倉に来たことも『来てよかったなー!最高だな!』って言っていた」といい「愛車でドライブ日和だな!!最高だな。って言っていた」と説明。一方で「あなたは相変わらずの助手席です」と尾形について述べ「もう、あなたの愛車じゃないよ。これは私の車だわ。って言いたくなるよね」とお茶目につづった。

また「とくに渋滞時、横を見ると自分が運転しているかのように語るパパに苛立ちさえ覚えました!!!笑」とコメント。尾形が「どうしても欲しい車があるんだよっ!!って嬉しそうに話す」といい「まじでもういい加減免許とって?」と述べ、ブログを締めくくった。

この投稿に読者からは「思わず笑っちゃいました」「見た目はバリバリ運転出来そうなのに」「ぜひ免許取ってもらいたい」などのコメントが寄せられている。