若槻千夏ブチギレ、IT関係者との合コンで言われたひと言「キミの仕事じゃ…」

写真拡大

タレント・若槻千夏(39歳)が、9月17日に放送された婚活サバイバル番組「GIRL or LADY 〜私が最強〜」(ABEMA)に出演。合コン相手にブチ切れた過去を明かした。

今回、「過去に恋愛で言われてイラッとしたことは?」をテーマにトークが進む中で、若槻は「IT関係の人と合コンした時に、『キミのことがすごくタイプ。次に付き合った人とは同棲すると決めているから、この物件に一緒に住みませんか?』と物件情報を渡されたんだけど、同時に『キミの仕事じゃ、ここに住めないでしょ?』と言われた」と、冷酷な言葉をかけられたエピソードを披露。

タレント・アンミカと、ぺこぱ・シュウペイが眉をひそめると、続けて若槻は「腹が立ちすぎて、借金してでもそこに住んでやろうと思って、合コンの帰り道にそのマンション契約したんです。その後、めちゃくちゃ生活がカツカツでした(笑)」と告白し、桁違いの“衝動買い”に、アンミカとシュウペイは「すごすぎる…!」と圧倒された。