ワンタッチで本格コーヒーを楽しめる「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」がスリム化!より自宅に設置しやすくなったぞ

写真拡大 (全5枚)

家で手軽においしい一杯を楽しめるコーヒーメーカーは、コーヒー好きにとって最高のアイテム。ですが、置くスペースが限られたり、存在感が大きくて部屋のインテリアになじまなかったりといった点がネックで、導入を見送っている人もいるのではないでしょうか。

そこで登場したのが、ネスレの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」の新モデル「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ Slim 」(1万4850円)。幅がスリムになり、モダンなデザインにブラッシュアップされたボディで、生活空間に違和感なくなじみます。

シリーズ3年ぶりの新世代モデルとして登場した「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ Slim 」は、従来モデルの「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ W」よりも幅が5cm狭くなり、「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」シリーズでもっともスリムな設計。

本体は洗練されたモダンなデザインで、キッチンだけでなくリビングなどにもさりげなく置けて、より手軽にコーヒーを楽しめそうです。

コンパクトになっても、使いやすい機能はもちろんそのまま。上部のコーヒータンクに専用のコーヒーパウダー(レギュラーソリュブルコーヒー)を入れ、下部にカップを置いてボタンを押すだけ。ワンタッチで本格的なクオリティのコーヒーが抽出されます。

さらに、緑茶や紅茶、スティックタイプのドリンク、スープなども楽しめるよう、新たに湯のみを抽出する機能を搭載しているのも特徴です。

コーヒーメーカー本体の約39.7%にリサイクルプラスチックを使用。充填用の「ネスカフェ エコ&システムパック」は、プラスチックの使用を削減し、アルミ箔使用量をゼロにするなど、環境にも配慮しています。

カラーは、プレミアムブラック/プレミアムホワイト/プレミアムダークレッド/マットブラックの4色。プレミアムブラックモデルは家電量販店で、プレミアムホワイトモデルとプレミアムダークレッドモデルは家電量販店通販サイトで、マットブラックモデルは直販サイトとECサイトでの発売と、それぞれ異なる販路で10月1日より発売されます。

>> ネスレ

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆理想の味へ導く角度を算出。CAFECの“一杯取り”コーヒードリッパーを試してみない?
◆使いやすい自立式。キャンプに欠かせないコーヒーギアはひとまとめにして持ち歩こう
◆Coresのコーヒースケールは0.1g単位で軽量できてお湯を注げば自動で時間を計測!ハンドドリップが捗るぞ