2023京成杯AH・ソウルラッシュと松山弘平騎手 (C)snma

写真拡大

 10日、中山競馬場で行われた11R・京成杯オータムハンデキャップ(G3・3歳上オープン・ハンデ・芝1600m)は、松山弘平騎乗の2番人気、ソウルラッシュ(牡5・栗東・池江泰寿)が勝利した。クビ差の2着に5番人気のウイングレイテスト(牡6・美浦・畠山吉宏)、3着に8番人気のミスニューヨーク(牝6・栗東・杉山晴紀)が入った。勝ちタイムは1:31.6(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、インダストリアル(牡4・美浦・宮田敬介)は7着、3番人気で西村淳也騎乗、アスクコンナモンダ(牡4・栗東・中内田充正)は9着敗退。

【マイラーズC】ソウルラッシュが4連勝で重賞初制覇重賞2勝目

 松山弘平騎乗の2番人気、ソウルラッシュが貫禄の差し切りで重賞2勝目をマークした。レースでは好枠を生かしてロスなく中団をキープ。勝負どこでも最内からスルスルと上がっていき、前を射程圏に入れながら直線へ向くと、先に抜け出したウイングレイテストを目掛けて猛追。ゴール前でねじ伏せるようにきっちり競り落とした。

ソウルラッシュ 16戦6勝
(牡5・栗東・池江泰寿)
父:ルーラーシップ
母:エターナルブーケ
母父:マンハッタンカフェ
馬主:石川達絵
生産者:下河辺牧場

【全着順】
1着 ソウルラッシュ 松山弘平
2着 ウイングレイテスト 松岡正海
3着 ミスニューヨーク M.デムーロ
4着 メイショウシンタケ 浜中俊
5着 ミッキーブリランテ 津村明秀
6着 グラニット 嶋田純次
7着 インダストリアル C.ルメール
8着 ラインベック 石橋脩
9着 アスクコンナモンダ 西村淳也
10着 シャイニーロック 酒井学
11着 トーセンローリエ 菅原明良