ヤングジョッキーズTR園田第1戦・トーアセレーネと山本屋太三騎手 (C)NAR地方競馬全国協会

写真拡大 (全2枚)

 2023ヤングジョッキーズシリーズ ファイナルラウンドへの出場権をかけて、地方競馬およびJRAの若手ジョッキーが争う代表騎手選定競走「2023ヤングジョッキーズシリーズ トライアルラウンド」が7日、園田競馬場で行われた。

 ダート1400mで行われた第1戦は、山本屋太三騎手(兵庫)騎乗のトーアセレーネが後続に8馬身差をつけて勝利。2着は角田大和騎手(JRA)騎乗のフォローユアハート、3着には岡遼太郎騎手(高知)騎乗のアモールファティが入った。

【ヤングジョッキーズTR大井】小林美駒騎手が大井で初勝利第1、2戦とも地方騎手が勝利

ヤングジョッキーズTR園田第2戦・ロードヴォラーレと兼子千央騎手 (C)NAR地方競馬全国協会

 ダート1400mで行われた第2戦は、兼子千央騎手(金沢)騎乗のロードヴォラーレが直線差し切って勝利。ハナ差の2着は長尾翼玖騎手(兵庫)騎乗のマーティンヒル、3着には川端海翼騎手(JRA)騎乗のイントゥアドリームが入った。

 トライアルラウンド園田を終えての、西日本地区におけるトライアルラウンドポイントの暫定順位(上位4位まで)は、下記のとおり。

●地方競馬
1位 濱尚美 72pt
2位 大畑慧悟 45pt
3位 山本屋太三 45pt
4位 岡遼太郎 43pt

●JRA
1位 小沢大仁 81pt
2位 松本大輝 60pt
3位 角田大和 55pt
4位 古川奈穂 36pt

 YJSトライアルラウンドの次戦は、9月21日(木)に名古屋競馬場で行われる。