レヴォーグがSUVになっちゃった!?

 水平対向エンジンとAWDが十八番とも言えるスバル。なかでも国産モデルでは貴重なレヴォーグは、そのスポーティな性格と使い勝手のいいワゴンということもあり幅広い層から支持されている人気モデルだ。

 今回スバルは、そんなレヴォーグをベースに車高を200mmアップし、オールシーズンタイヤを装着した派生車種、「レヴォーグ レイバック」を新たに発表した。

 今回はこの注目車種を、4WDの使い手である中谷明彦氏が試乗。いい点と悪い点をカメラの前で語った。