【札幌2R】武豊 センチュリボンドが逃げ切る…2馬身差完勝

写真拡大

 3日、札幌競馬場で行われた2R・2歳未勝利(芝2000m)は、武豊騎乗の5番人気、センチュリボンド(牡2・栗東・庄野靖志)が快勝した。2馬身差の2着に2番人気のミラキュラスドラマ(牡2・栗東・杉山晴紀)、3着にマルカオペラ(牝2・栗東・浜田多実雄)が入った。勝ちタイムは2:04.4(良)。

 1番人気で横山武史騎乗、サクソンジェンヌ(牝2・栗東・高橋義忠)は、7着敗退。

【札幌2歳S】横山武「想像以上に強かった」セットアップが鮮やかに逃げ切るキズナ産駒

 武豊騎乗の5番人気、センチュリボンドが鮮やかな逃げ切りで初勝利を飾った。レースでは好スタートを切ってスッとハナへ。マイペースを刻み、勝負どころでも1馬身ほどのリードを保って直線へ向くと、馬場の良いところを選びながらもうひと伸び。最後まで脚色衰えることなくあっさりと押し切った。

センチュリボンド 2戦1勝
(牡2・栗東・庄野靖志)
父:キズナ
母:マニクール
母父:ヘニーヒューズ
馬主:中水英紀
生産者:千代田牧場