XFN-ASIAによると、中国のビール大手北京燕京啤酒が、オランダのビール大手ハイネケンに対して戦略的な出資を求めていることが明らかになった。国営新華社通信が、燕京啤酒幹部の談話として報じた。ただ、「協議の特定のタイムテーブルは決まっていない」としている。ハイネケンは現在、深センに拠点を置くビール大手・金威啤酒の経営権21%を保有している。中国メディアは今月始め、燕京がベルギー酒造大手インベブに第3者割当増資を計画していると報じていた。 【了】