伊豆半島の最南端、南伊豆町にある「休暇村南伊豆」で、2023年9月1日(金)から22日(金)までの月・水・金曜日に、秘境「ヒリゾ浜」でのシュノーケリング体験プログラムを開催します。期間限定のプログラムで、伊豆随一の透明度とも言われるシュノーケリングの聖地を体験してみませんか?。

写真:「ヒリゾ浜でシュノーケリング体験」プログラム

秘境「ヒリゾ浜」

石廊崎と中木の境にある「ヒリゾ浜」は抜群の透明度を誇る海岸で、シュノ―ケリングの聖地とも呼ばれています。

渡し船でしか行くことのできない独特の地理的環境であること、付近に川などが無いこと、伊豆半島最南端の海岸で黒潮の通り道となっていること等、様々な条件が重なり、日本有数の美しい海水浴場となりました。

貴重なエダサンゴも群生し、豊かな黒潮の影響により、南国の季節回遊魚も周遊することからシュノーケリングや磯遊びにも最適です。

9月は黒潮からの暖流が流れてきて、海水温が上がり、水中の透明度・魚の種類・魚の数など、条件が良い日が多いとも言われています。

写真:秘境「ヒリゾ浜」

「ヒリゾ浜でシュノーケリング体験」プログラム

開催日時は、2023年9月1日(金)から22日(金)までの月・水・金曜日の9:00~14:00です。

シュノーケリング経験のある中学生~64歳までの方を対象とし、定員2~6名です。 ※定員に達しない場合は不催行

料金は15,000円(1名での参加は2,500円増し)で、ウエットスーツ・シュノーケル・マスク・フィン・ライフジャケットのレンタルに加え、渡し船の乗船券(乗り放題)、昼食、温水シャワー、水中写真(メール)が付いています。

南伊豆町のヒリゾ浜乗船受付テント前が、集合・解散場所です。

休暇村南伊豆

「休暇村南伊豆」は、伊⾖半島の最南端、南伊⾖⼸ヶ浜にある温泉リゾート。富⼠箱根伊⾖国⽴公園に位置しています。

写真:休暇村 南伊豆「鈴の湯」庭園露天風呂・壺湯

湯量豊富な弓ヶ浜温泉を楽しめ、庭園露天⾵呂と源泉かけ流しの壺湯が魅⼒です。優しい海風を感じながら、潮騒に耳を澄ませ、ゆったりと温泉に浸れそうですね!

写真:休暇村 南伊豆「足湯」

(まとめ・文:Vermiliおん)

The post 静岡/南伊豆・弓ヶ浜温泉「休暇村南伊豆」9/1(金)~22(金)月水金開催!秘境でシュノーケリング first appeared on おんせんニュース.

オリジナルサイトで読む