HERO'S電撃参戦を決めた金子賢

日本格闘技界に再び激震が走った。昨年末の『PRIDE 男祭り2005 頂‐ITADAKI‐』に出場し、一躍話題となった俳優・金子賢が『HERO'S』のリングに電撃参戦を発表。その舞台は、10月9日(祝・月)横浜アリーナで開催される『HERO'S 2006〜ミドル&ライトヘビー級世界最強王者決定トーナメント決勝戦』となる。

19日、都内ホテルで行われた記者会見では、金子賢と谷川貞治K-1イベントプロデューサーが出席。会見の冒頭で谷川プロデューサーが挨拶と共にHERO'S参戦への経緯を説明した。

また、当の金子は「はじめまして、金子賢です。一生懸命頑張りますので、宜しくお願いします」とコメント。引き締まった表情で参戦への意気込みを述べたが、時折笑顔も見られた。充実した練習の成果か、コンディションは上々の様子で、現在は桜庭和志と総合の練習を、親交深い魔裟斗と打撃の練習を積んでいるという。気になる対戦相手に関しては、選定に難航しているというが、金子自身は「楽しみ」と語り、試合に向け自信を伺わせた。

■以下、谷川プロデューサーの挨拶(一部抜粋)
「スーパーファイトの一つとして、金子賢さんがHERO'Sに参戦することになりました。昨年、PRIDEに出まして、非常に激しい試合をしたのは皆さんもご存知だと思いますが、今年に入りまして、金子賢さんの周辺の人から、色々相談がきました。(昨年のPRIDE参戦は)正直、失礼ながら一つの話題作りということで、テレビ局も含めて参戦されるのかなと。ボビーもリングに上がりましたが、(ボビーの場合は)身体能力を高く評価しておりまして、心の底から格闘技に向いていると思っていたので、金子賢さんに関してはそこまでとは思っていませんでした。でも、昨年のクレイジーホースとの試合を観て、“やるなぁ”と思いました。芸能活動を一切辞めて、今も、魔裟斗選手や桜庭選手らと一緒に(練習を)やってるというので、リングに上がる資格があると思い、是非にと声を掛けさせて頂きました」金子賢、HERO'S電撃参戦!/一問一答
俳優・金子賢、ホロ苦の初挑戦‐2005.12.31 PRIDE 男祭り2005