ユニクロの「エアリズムワンピース」は、サラッと涼しくて楽ちんなのに“きちんと感”があるんだ

写真拡大 (全11枚)

これから夏本番に向けて使用頻度が高くなるワンピース。1枚で涼しく過ごせるワンピースは暑い日の強い味方です。楽ちんさも大事だけど、1枚でも“ちゃんとおしゃれしてる感”があると、よりいいですよね。

週3は着ている「エアリズムワンピース」

ユニクロ 「ウルトラストレッチエアリズムワンピース」 2,990円(税込)毎年1着は必ず買っているユニクロのワンピースですが、シルエットがイマイチで結局シーズンに2、3回程度しか着ないなんてことも。しかし、このエアリズムワンピースは一目ぼれで、まさにこんなワンピースを探していた!という運命の出会いを感じるほど。気に入りすぎて、多いときは週3回も着ています。縦横にも伸びて動きやすいウルトラストレッチに加えて、ひんやり肌触りの良いエアリズム機能も兼ね備えた生地。さらに、光沢があることでビジネスシーンでも使える高級感も感じます。

サイズ選びは慎重に

1点注意したいのが、サイズ選び。普段はMサイズを着用することが多いのですが、このアイテムはワンサイズ下げたSをチョイスしました。(身長155)なぜ、Sサイズにしたのかというと「肩回りのサイズ感」です。Mサイズだと肩回りがダボッとして余計なシワが目立ってしまいました。さらに、わきの下にも生地が余ってしまう状態になってしまったので、試着は必ずしたほうが良さそうです。気になる透け感ですが、フレアのシルエットということもあり、ヒップラインは問題なさそう。あえて気になるとすれば、上半身。私は気にならなかったのですが、カラーによっては対策が必要になりそうなので、サイズ感も含めて試着はマストですね。

両ポケットあるのが嬉しい

ワンピースにそもそもついていないことが多いポケット。あっても片方だけのパターンもよくあるのですが、このアイテムは両方にポケットがついているんです。スマホもすっぽり入るサイズ感なので、ちょっとした小物を入れるのに活躍してくれます。ただし、あまり大きな物を入れるとキレイなシルエットに影響が出そうな気がしました。

ユニクロアイテムとの相性も抜群

みぞおちよりも高い位置からスカートが切り替えているので、重心が上がり、足長効果もあるんです。ユニクロのラウンドミニショルダーバッグと合わせるとさらに足長効果がアップした気がします。なんとこのワンピースを作るために、7面の生地を縫い合わせているんです。このクオリティでコスパ最強なのは、さすがユニクロ……!ユニクロのUVカーディガンと合わせると、ビジネスにも使える上品なワンピースに。メッシュパーカーと合わせれば、カジュアルなスタイルにもぴったり。キンキンに冷えた夏のスーパーの温度差が苦手なので、いつもメッシュパーカーとセットで冷房が寒いときは着て外では脱ぐようにしています。カラーは、オフホワイト、グレー、ブラック、イエロー、ネイビーの5色展開。丈短めはオンライン限定で販売しているので、低身長の方にもおすすめしたいワンピースでした。

ユニクロのシャツがあれば、オンもオフも一枚でキマる!

アップデートされたユニクロの「ギアショーツ」を夫婦でシェアして使ってみた