新栄町駅から徒歩8分、薬師寺ビルヂング2階に6月14日(水)『ぶり太郎』がオープン!元プロボクサー薬師寺保栄さんがプロデュースしたぶり茶漬け専門店です。

-CHECK POINT-

①名古屋初のぶり茶漬け専門店

②元プロボクサーがプロデュース

③1,000円以内でボリューム満点

カウンターには瓦屋根や小さな暖簾が飾られていてどこか懐かしい雰囲気に。カウンター席のほかにもテーブル席が用意されており、大衆食堂のような雰囲気も魅力。

▼看板メニューはもちろん・・・

ぶり茶漬け 990円

こちらのお店の看板メニュー”ぶり茶漬け”。ぶりの刺身を自家製醤油ダレでつけたぶり漬けにご飯、漬物、薬味、お茶漬け用の出汁がセットになっています。

ボリューム満点の本格的なぶり茶漬けが1,000円以内でいただけるのも魅力。

福岡県にある 和食『笠』の名物”ぶり茶漬け”に感動し、そのお店で修行してきた味を再現しています。

▼オススメの食べ方は…

◇1杯目 そのままいただく

ぶりを半分ご飯の上にのせて漬け丼風に!甘みがあるごはんに漬けたぶり、自家製の醤油タレ、海苔をのせてアクセントにワサビをのせたら完成!

◇2杯目 お出汁をかけてお茶漬けで

残り半分のぶりをご飯の上にのせて特製カツオと昆布の和風出汁をかけてお茶漬け風に!脂が出汁で落とされることによってさっぱりといただけます。

今はぶり漬けとぶり茶漬けだけですが、今後はお酒に合うぶりの一品料理も提供していくそう。今後の展開も要チェックです!

NAGOYA.ライター。

店舗名:ぶり太郎

住所:名古屋市中区新栄2-25-3 薬師寺ビルヂング2F

電話番号:052-261-0001

営業時間:11:30~20:00

定休日:不定休

公式サイト:https://www.instagram.com/buritarou2023/