大阪府と包括連携協定を締結している株式会社キリン堂(本社:大阪府大阪市淀川区、以下:キリン堂)及びキリンビバレッジ株式会社近畿圏統括本部(本社:東京都中野区、以下:キリンビバレッジ)は、大阪府が推進している「健活10」〈ケンカツ テン〉の支援及び啓発活動として、「みんなでやるで!健活10」の取り組みを令和44月から実施している。

具体的な取り組みとしては、「『健活10』 その9:けんしん(健診・検診)を受けましょう」への支援として、令和4年4月1日(金)から令和5年2月28日(火)の期間に大阪府内のキリン堂店舗で販売されたキリンビバレッジの「プラズマ乳酸菌」を使用した「iMUSE(イミューズ)」ブランドなど6商品の売り上げ1本につき2円(※1)を寄附する取り組みを実施し、このたび上記2社から合計514,074円を大阪府がん対策基金へ寄附いただいた。
(※1) 売り上げ1本につき1円ずつキリン堂、キリンビバレッジから大阪府がん対策基金へ寄附

また、SNSにおける広報活動、「健活10」の啓発イベントへの参加やキリン堂店舗での健康フェアの実施など、年間を通して三者で連携を進め、「健活10」の啓発に取り組んだ。

 

令和5419日(水)、大阪府公館にて取り組みの報告会を実施し、キリン堂・キリンビバレッジから上記の取り組みについて報告をいただいた後、大阪府より基金への寄附に対する感謝状を贈呈した。

報告会にて、株式会社キリン堂 取締役 兼 株式会社キリン堂ホールディングス 常務執行役員 経営企画室長 小林 剛久 氏は「当社は創業当初から「未病対策」をお客様に提案し、健康寿命の延伸を使命として掲げている。地域の皆さまが、より楽しく、健康で快適な生活を送れるようにしていきたい。今回の公民一体の取り組みで広くその想いを知っていただき、健康ステーションとしての店舗作りをさらに進めていく。今後も協業しながら地域の皆さまに健康ソリューションの提案ができるように努めていきたい」と話した。

また、キリンビバレッジ株式会社近畿圏統括本部 近畿圏流通支社長 眦 秀章 氏は「当社は「免疫ケア」を商品を通じて勧めているが、消費者の方は免疫ケアが大事と認識しながらも、何もできていない方が多い。健診についても同じような課題があり、健康は大事だと理解しながらも行動できていない方が多い。そういった意味でも、キリン堂、大阪府と連携してこういった取り組みを実施していくことは非常に意義がある。今後も継続して取り組みを強化していきたい。」と話した。

これを受け、大阪府 健康医療部 健康推進室長 志村 和哉 氏は2社への感謝を示し、「寄附金については特にがん検診の大切さの周知など、がん対策の推進に活用していく予定である。今後も、健活10を始めとする「府民の健康づくりの推進に関する啓発」など、府民のより一層の健康的な生活の実現に向け、継続的な取り組みに協力いただきたい。」と話した。

【出席者】

○株式会社キリン堂
取締役 兼 株式会社キリン堂ホールディングス 常務執行役員 経営企画室長 小林 剛久 氏
経営企画室 広報課長 青野 祐士 氏

○キリンビバレッジ株式会社近畿圏統括本部
近畿圏流通支社長 眦 秀章 氏
近畿圏流通支社 流通3部長 内山 宏夫 氏
営業企画部長 兼 広報部長 岡本 恭輔 氏

○大阪府 健康医療部健康推進室
健康推進室長 志村 和哉 氏
健康推進室健康づくり課長 吉田 真司 氏
健康推進室健康づくり課 参事 岩野 浩一 氏

■「みんなでやるで!健活10」とは

大阪府では、生活習慣の改善や生活習慣病の予防等に向け、府民に取り組んでいただきたい「10の健康づくり活動」として「健活10」というキャッチコピーを掲げており、「健活10」の啓発として「みんなでやるで!健活10」キャンペーンをキリン堂・キリンビバレッジ・大阪府の三者で連携して実施した。

具体的な取り組み内容は以下のとおり。

・「『健活10』その9:けんしん(健診・検診)を受けましょう」への支援として、令和4年4月1日(金)から令和5年2月28日(火)の期間に大阪府内のキリン堂店舗で販売するキリンビバレッジの「プラズマ乳酸菌」を使用した「iMUSE(イミューズ)」ブランドなど6商品の売り上げ1本につき2円を大阪府がん対策基金へ寄附。

・大阪府内にあるキリン堂の該当店舗にて、健康測定・相談会などの健康イベントを開催。管理栄養士などによる生活改善のアドバイスや、薬剤師によるお薬相談会などを実施。

 

■「健活10」<ケンカツ テン>とは

生活習慣の改善や生活習慣病の予防等に向け、府民に取り組んでいただきたい「10の健康づくり活動」のこと。

参考ホームページ:https://www.pref.osaka.lg.jp/kenkozukuri/kenkatsu10/

 

■問合せ

大阪府財務部行政経営課 公民戦略連携デスク

TEL:06-6944-6401

 

The post (株式会社キリン堂×キリンビバレッジ株式会社×大阪府)三者連携で府民の健康づくりを支援する『みんなでやるで!健活10』の報告会を実施   first appeared on OSAKA KOUMIN NEWS.