264_義父母(父母)_ Ponko

写真拡大

妊娠中につらいことのひとつと言えば「つわり」。もちろん個人差はあるものの、独特の気持ち悪さに頭を悩まされた方は多いことでしょう。つわりのせいでしばらく起き上がることができなかった……なんて方もいるかもしれませんね。今回の投稿者さんは、つわりに悩む妊娠中の娘さんのお母さんです。

『娘が「つわりがひどい」と言うので、落ち着くまで娘の家に行くことにしました。娘の旦那は出張があり、今は離れたところにいます。初めての妊娠ということもあるので無理はしてほしくありません。しかし「つわりがひどい」と言うわりには「ずっと家にいるのは嫌だから出かけてくる! 退屈!」と毎日のように言います』

初めての妊娠ということもあり体調を心配して、家事などを手伝うために娘さんの家に行くことになった投稿者さん。娘さんの旦那さんが出張で家を空けていることもあり、母親として心配を募らせたのかもしれませんね。しかし当の娘さんは「毎日退屈だから出かけたい」と不満を口にしているようです。

娘さんの心ない言葉に思わずカチン!

『「つわりがひどいなら出かける必要はないでしょ。安定期に入るまでは落ち着いていたら?」と言うと「ストレスも赤ちゃんに悪いんだよ? ずーっと家にいるのが私にとってストレスなんだから」と言うので「出かける元気があるなら自分の洗濯物は干してきて!」と頼むと「えー、今は気持ち悪いから無理」と始まります。なので「全然つわりはひどそうに見えないから帰るよ? 本当につわりがひどかったら毎日出かけたいなんて言わない」と言ったら「ひどい。お腹の子に何かあったらお母さんのせいにするから!」と言われてしまいました』

つわりを盾に、娘さんから心ない言葉をかけられてしまった投稿者さんは……。

『頭にきたので先ほど帰ってきてしまいました。娘が謝ってくるまで放っておいていいと思いますか? 初めての妊娠ということもあり、無理はさせたくない気持ちはあります。でもどうしたらいいのかわかりません』

娘さんの言葉に腹を立て、投稿者さんはそのまま帰宅したとのこと。大切な娘だからこそ無理はさせたくないと考えている反面、きちんと謝ってくるまでは放っておきたいとも思っているようです。さてママスタコミュニティのママたちの見解とは一体どのようなものだったのでしょうか?

あちらからアクションがあるまでは放っておくのが吉!

『妊娠を理由に、自分の身の回りの世話させたいだけにしか見えない。放っておいたほうがいいと思うし、出産時の手伝いをするとしても日中の短時間にしておくべきだと思う。里帰り出産とか絶対やめたほうがいいよ』

『赤ちゃんが産まれたら「出かけられないとストレスがたまって虐待しちゃう」とか言って毎日のように赤ちゃんを預けに来そうね。今のうちに突き放さないと、いいように使われちゃうよ』

『それはただのワガママ。放っておけばいいよ。本当に困ったときにだけ手助けしたほうがいい。娘さんはこのままの感じでいったら、生まれてから赤ちゃんを投稿者さんに預けまくると思うよ』

ママたちの意見はほぼ満場一致で「今は放っておくべき」だったようです。あくまで推測ですが、ある程度娘さんの調子が良さそうな今、過度に甘やかしてしまうと産後はより一層頼ってくるのでは……と心配する声も聞こえてきました。もしこれから娘さんが本当に困ったときに投稿者さんを頼るようなことがあったら、娘さんからの謝罪後に親として助けてあげるのがいいかもしれません。

つわりでしんどいのに……外出?

『出かける元気があるなら放っておいて大丈夫。都合のいいときだけ具合が悪くなる人っているよね』

『ストレス発散のために出かけられるけれど、洗濯物を干すときは気持ち悪いから無理……。都合のいいつわりですこと』

『ここで投稿者さんがワガママを聞いちゃったら、娘さんはこれから育児していけないよ。赤ちゃんが生まれたら頭痛でも熱が出ても、簡単には休めないんだから。出かけるくらい元気なつわりなら構わなくても大丈夫よ。投稿者さんも少し子離れしよう。心配な気持ちはわかるけれど、娘さんはこれからひとりの母親になるんだから』

娘さんの態度から「本当につわりがひどいの?」と疑問を呈する声もあがりました。程度には個人差がありますが、つわりがひどいときには出かける元気すら出ないときもありますよね。また家事を頼んだときだけ体調が悪くなるという点も不思議に思うママたちがチラホラ。過去に自分がつわりを経験したことがあるママたちだからこそ「外出したいと思えるくらい元気なら投稿者さんが手伝わなくても大丈夫」と考えたようです。

後編へ続く。

文・motte 編集・しらたまよ イラスト・Ponko