Google製のApple Watchの競合ウォッチ「Pixel Watch」の発表が現地時間10月6日(火)に予定されていますが、公式レンダリング画像がすでにリークされた模様です。

日本語の公式資料が流出

Google Pixel Watchの公式レンダリングとみられる画像は、日本語の説明が添えられたものがリークされています。
 
リーカーのローランド・クワント氏(@rquandt)が画像を投稿しています。
 


 
クワント氏は、「直径41ミリ、高さ12.3ミリ」と記された上新電機の製品リンクページを画像に付け加えています。
 


 
Apple Watchとは異なり、Pixel Watchは円形のデザインと、文字盤の縁にベゼルを持つディスプレイが特徴です。Twitterでリークされた画像の一部では、どのようにベゼルがディスプレイ領域に影響を及ぼすかを見て取ることができます。
 


 
イベントを前にして、すでにPixel Watchの開封画像もソーシャルメディアに投稿されています。
 
 
Source:MacRumors
(lexi)