MOFTは、iPhone12〜iPhone14シリーズのMagSafeと組み合わせて使えるモバイルバッテリー「Snap バッテリーパック」の先行予約販売を開始しました。

両面にマグネットを内蔵したモバイルバッテリー

MOFTの「Snap バッテリーパック」は、iPhone12シリーズ、iPhone13シリーズ、iPhone14シリーズに搭載されているMagSafe機構でiPhoneに磁気吸着しながら充電できるモバイルバッテリーです。
 

 
iPhoneに吸着する面のマグネットに加えて、バッテリーパックの背面にもマグネットを内蔵しているので、「Snap-On スマホスタンド」などのMagSafe対応アクセサリーと組み合わせて使うことができます。
 

 
表面素材にプレミアムヴィーガンレザーを採用しており、ブラック、ブルー、ブラウンの3色が用意されています。
 

 

容量は3,400mAh、パススルー充電に対応

「Snap バッテリーパック」のバッテリー容量は3,400mAhで、ワイヤレス充電の出力は7.5ワット/5ワットです。
 
iPhoneのほか、AirPods Proなども充電できます。
 

 
バッテリーパックにはUSB-Cポートから給電します。パススルー充電に対応しており、バッテリーを充電していてもスマホへの出力を優先します。
 
付属のUSB-Cケーブルの端子にはマグネットが内蔵されており、コネクタを近づけると簡単に取り付けが可能です。
 

 
サイズは98.6ミリ x 65.8ミリ x 12.3ミリ、重さは120グラムです。

現在は予約受付中、10月中旬〜下旬に発送予定

「Snap バッテリーパック」の価格は6,490円(税込)です。
 

 
「Snap バッテリーパック」に、「Snap-On スマホスタンド」がセットになった「Snap スタンドパワーセット」も販売されており、価格は9,870円です。
 

 
「Snap スタンドパワーセット」にも、ブラック、ブルー、ブラウンの3色が用意されています。
 
「Snap バッテリーパック」と「Snap スタンドパワーセット」は現在予約販売を受け付けており、10月中旬から下旬に発送予定です。
 


 
 
Source:MOFT Japan (1), (2)
(hato)