オーバルスプリントで重賞3勝目をあげたシャマル(撮影:高橋正和)

写真拡大

 オーバルスプリントで重賞3勝目をあげたシャマル(牡4、栗東・松下武士厩舎)は、10月10日に盛岡競馬場で行われる南部杯(3歳上・JpnI・ダ1600m)に向かう。

 シャマルは父スマートファルコン、母ネイティヴコード、母の父アグネスデジタルという血統。

 2021年3月にデビュー。初陣は12着と大敗したが、2戦目で変わり身を見せて勝ち上がると、そこから3連勝。今年4月の東京スプリントで重賞初制覇を果たし、その後サマーチャンピオン、オーバルスプリントと重賞を連勝している。通算成績は11戦7勝。