女性が「好感を持っている男性」には、間違いなくしている“3つの言動”

写真拡大

―[結婚につながる恋のはじめ方]―

 皆さん、こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。

◆タイミングを間違えて好機を逃す婚活男性

 今までたくさんの会員さんを見てきましたが、モテる人もそうじゃない人も、恋愛経験のある人もない人も、好きな人ができたとき、相手の気持ちが気になるのは同じです。

 彼女が自分に興味を持ってくれてるのかすぐにわかればいいのにって思ったことはありませんか? 今回は彼女が脈ありかどうかを知る女性の仕草についてお伝えします。

 女性の気持ちが盛り上がってるタイミングを逃すと、うまくいくはずの恋愛もうまくいかなくなるので、タイミングは逃さないように気をつけましょう。

 先日、ご相談に来たリュウタさん(仮名・33歳)は2年間、彼女がいない男性。アプリで何人かとお会いしたのち、なかなかうまく恋愛関係に進まず、ご相談に来ました。

◆好意を知ることはできないけど、感じることはできる

「相手の気持ちがわからなくて、いつどのタイミングで告白していいのかとかがわかりません。前にいい感じだった子に告白したら、『今じゃない』と言われてフラれたり……」

 私の周りでも自分の心のタイミングを優先して、いい感じに進んでいた交際をダメにしてしまったり、早く告白しすぎてフラれたりと、タイミングを間違えてしまう方は珍しくありません。

「だから言ったじゃん!」と私も何度も言いたくなることがありました。リュウタさんに私は「相手の好意を知ることはできないけど、感じることはできます」と伝えました。

 知ろうとすると、どうしてもわからないことにフォーカスしてしまうので、「この行動ってそうかもな?」というくらいがちょうどいいのです。そして、デートを重ねるなかで確認してほしいことを3つお伝えしました。

◆相手の好意を知る方法 屐慄擦靴い箸』の対処法」

 LINEなどでデートを申し込んだとき、相手が忙しかったりして、日程がなかなか合わないことありますよね。

 その際、相手がリュウタさんに好意があったら、必ず代わりの日程を提案してきます。

◆好意があれば必ず別日程が送られる

 もちろん日程が見えない場合もあるのですが、好意があれば必ず別日程が送られるはず。

 もし日程が来ない場合は、まだまだ脈なしなので、相手にメリットがあると感じるような嬉しいデートプランを用意して、改めて誘ってみるのがいいでしょう。

◆相手の好意を感じる方法◆屮ウンターに座る」

 カウンターで食事ができたり、お酒を飲めたりする場所で、相手の膝に自分の膝を自然な流れで触れさせてみましょう。

 相手が少し距離を取ったら、まだまだ好意を感じていない証拠。パーソナルスペースを縮めてもらえてないので、スキンシップなどしたら絶対ダメです。

◆無謀な告白は絶対にしてはいけない

 まだ告白のタイミングではないので、仲を深めていく努力を続けていくのが正解。

 無謀な告白をしてしまっては女性も、自分も幸せにはなれませんので勝算のない行動をしてはいけません。

◆相手の好意を感じる方法「恋バナをする」

 告白を考えている女性がいたら、「初恋って、いつ?」「もしこんなシュチュエーションだったらどうする?」など聞いてみてください。

 もしもの話や友達の話などの恋バナが盛り上がるのは好感がある証拠です。

◆盛り上がらない場合は別の話題にシフト

 逆に盛り上がらないと、まだまだ脈はなし。アクションを急いではいけません。

 なので、恋バナではなく、もっとお互いの話や似てる部分、同じ価値観などの話をしていく必要があります。

◆段階を踏んで、告白をすると…