涙のラストランから満20年、伝説の9月25日、どうでしょう軍団がオンラインで緊急集結(C)HTB

写真拡大

 2002年9月25日、HTB(北海道ローカル)で放送された1時間スペシャル『ベトナム 涙のラストラン』をもって、6年に及ぶレギュラー放送の歴史にいったんピリオドを打った深夜の人気番組『水曜どうでしょう』。あれから早20年。あの日と同じ2022年9月25日、鈴井貴之・大泉洋・藤村忠寿・嬉野雅道の“どうでしょう軍団”がオンラインで、どうでしょう藩士の皆さんにごあいさつする特別企画が急きょ決定した。

【画像】『水曜どうでしょう』アフリカにも行きました

 数年に一度の単発企画は常に全国で話題となり、イベントを開けば5万人が集結、番組ロゴのステッカーを貼った車があちこちに出没、DVD総売り上げが500万枚を突破するなどその人気は衰えを知らず、むしろ勢いを増しながら成長を続けてきたお化けコンテンツ『水曜どうでしょう』。

 出演者の一人、ミスターこと鈴井は、映画や舞台監督などクリエイターとしてもその才能を発揮。もう一人の大泉は、日本中で知らない人がいないほどの国民的俳優になった。また藤村・嬉野、二人のディレクター陣もドラマ演出やプロデュース、書籍出版など、その活動の幅を広げながら今も第一線で活躍中だ。20年の節目の特別企画で一体どんな話が飛び出すのか?

■配信チャンネル
番組公式ホームページ内特設サイト
https://www.htb.co.jp/suidou/

番組公式YouTube
https://www.youtube.com/user/HTBdodesyo/

■開始予定時間
9月25日 後6:00頃〜
※出演者の都合により時間が変更になる場合があり。
※配信時間等の最新情報は番組公式HP 内特設サイトで確認して下さい。
※アーカイブ配信も予定
※通信状況や視聴環境により映像・音声に乱れが生じる場合がある。