ファンダイクが語る「絶不調時に最も重要なこと」とは

写真拡大

13日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第2節で、アヤックスを相手に2-1と勝利を収めたリヴァプール。

先週はナポリを相手に大敗するなどして批判を受けていたが、それから1週間で見事に立ち直ってきた。

【動画】アヤックス戦の前に行われたリヴァプール公式のプレビュー、ウォーノックが出演

『BT Sports』のインタビューで「リヴァプールは困難から立ち直る方法を知っているのですか」と聞かれたファン・ダイクは、以下のように説明したとのこと。

フィルヒル・ファン・ダイク

「そうだね、とにかく外の世界からの声には耳を貸さなかったよ。それが最も重要なことなんだ。

ときに面白いのは、外から声を上げている人のなかには多くの元サッカー選手がいることだね。彼らは、我々が何を経験しているかというのを正確に知っているはずだからね。ただ、彼らは多くのことを言って、我々のことを叩こうとする。

先週起こったことは、まさに受け入れられないものだったというのはわかっているよ。とても悪かった。

そして、我々はそれを正しい道に引き戻そうとした。今日の結果はそのような正しいステップだ。

ただこれで調子に乗ってはいけないね。我々は多くの試合を戦うことになるのだから。

ナポリ戦の恐怖から戻ってきて、前向きな反応を示すことが重要だった。物事を好転させるのは簡単じゃないんだよ。

ただこれは正しい道への一歩だった。今日の勝利で、インターナショナルマッチウィークに向けていい感覚が得られたことが重要だった」