【写真】『オクニョ』女優チン・セヨンの極細美ウエスト…!「美貌が増してる」とファン驚愕

写真拡大 (全2枚)

日本でも大ヒットを記録した時代劇『オクニョ 運命の女(ひと)』で主人公を演じた女優チン・セヨンの近況が話題だ。

【写真】チン・セヨンの美しすぎる「卒アル写真」

チン・セヨンは9月9日、インスタグラムを更新。

キラキラ光る絵文字とともに「秋夕、秋夕」と綴ると、「美味しいものたくさん食べて、幸せで楽しい秋夕を過ごすことを願っています」とし、数枚の写真を投稿した。

写真を見ると、ボーダーのクロップドトップスにピンクのデニムパンツを合わせたチン・セヨンの姿が。トップスとデニムの間からは細く引き締まったウエストがのぞく。

チン・セヨンはカメラに向かって満面の笑顔を見せたり、ベンチに座りながらポーズを取ったりするなど、さまざまなシチュエーションの写真も完璧にこなし、見る者を魅了してみせた。

投稿を目にしたファンからは、「可愛すぎます」「青空を凌駕する美しさと魅力的な存在感」「日に日に美貌が増してる」といったコメントが寄せられていた。

(写真=チン・セヨンのInstagram)

◇チン・セヨン プロフィール

1994年2月15日生まれ。韓国・ソウル出身。16歳の頃に芸能事務所「スター帝国」のアイドル練習生として3カ月ほどトレーニングを受けるも、たまたま出演したCMなどをきっかけにアイドルから女優へ路線を変更。2010年のドラマ『大丈夫、パパの娘だから』で女優業をスタートさせた。主演を務めた時代劇『オクニョ 運命の女』で同年のMBC演技大賞優秀賞を受賞。『不滅の恋人』『揀択(カンテク)〜女人たちの戦争〜』(原題)など時代劇での活躍が目覚ましい。