不動産テック企業GA technologies(以下略、GAテクノロジーズ)は8月18日、同社の不動産投資サイト「RENOSY(リノシー)」の不動産オーナー向けマイページで提供する価格査定サービスに、AIが収益還元法で査定する「投資不動産AI査定」を追加したことを発表した。

「RENOSY オーナーマイページ」(公式Webサイト)

追加された新機能は、AIが推定賃料やエリアごとの利回りの数値から収益還元法により査定価格の算出を行うもの。同社によれば、一般的AIでの不動産価格査定で利用されている、売却する土地と近い条件の土地取引事例より試算価格を求める「取引事例比較法」ではなく、投資物件として不動産の持つ収益性から査定を行う「収益還元法」を活用する。投資目的の物件と居住目的の物件を分け、ユーザーの目的に沿った概算価格を知ることができるようなるという。対象は賃貸中かつ40平方メートル未満の区分マンションで東京23区、神奈川県の⼀部エリアの物件。今後、順次拡大していく予定。