バッファローが2022年8月10日、スマホ用CDレコーダー「ラクレコ」やWi-Fiルーター、スイッチングハブなど合計39製品を、2022年9月1日出荷分から値上げすると発表しました。

主な値上げ対象商品と価格

バッファローは値上げの理由について、「半導体や部品の価格が上がったこと、原材料費、輸送費や燃料費の高騰」を挙げています。
 
同社が9月1日に値上げする主な商品は、下記の通りです。
 

商品区分型番現行価格
(税込)新価格
(税込)スマホ用CDレコーダー
「ラクレコ」RR-W1-WH11,110円12,210円RR-W1-BK11,110円12,210円RR-C1-WH9,900円11,660円スイッチングハブLSW4-GT-16NSR21,780円24,090円LSW6-GT-8NS/BK6,490円7,700円LSW6-GT-5NS/BK4,840円5,940円LSW6-GT-8EPL/BK3,630円4,950円LSW4-TX-5EPL/BKD1,694円2,772円

 

Wi-Fiルーターの出荷価格改定率

バッファローが発表した、値上げ対象のWi-Fiルーターと、出荷価格改定率は下記の通りです。
 

型番出荷価格改定率WSR-5400AX6S-MB2%〜12%値上げWSR-5400AX6S-CGWSR-3200AX4S-BKWSR-3200AX4S-WHWSR-2533DHPLS-BKWSR-2533DHPLS-WHWSR-2533DHPLB-BKWSR-2533DHPLB-WHWSR-1166DHPL2

 
 
Source:バッファロー (1), (2)
(FT729)