【裸の女性を拾ったワタシ・完結編】周りに迷惑をかけず生きていきたい<第3話> #4コマ母道場

写真拡大 (全5枚)

前回からの続き。道端に落ちていた裸のマネキンをうっかり拾ってきてしまったカヨちゃん(当時中学生)。愉快な両親と共に紆余曲折を経ながらも、「ルーシー」と命名されたマネキンは、カヨちゃんの実家の納屋で大切に保管されていました。あれから15年。すっかり大人になったカヨちゃんは、結婚しママになっていました。けれど無情にもルーシーとのお別れのときが近づいているようです……。

※本漫画は4コマ漫画です。

第3話 整理

【編集部コメント】

カヨちゃんに心配をかけないように、自分たちの老後のことまでしっかりと考えてくれているご両親。寂しさはありつつも、そんなご両親の気持ちはとても有難いですよね。これから少し忙しくなりそうですが、どうか家族で力を合わせて乗り越えていこう。そう考えたときに脳裏に浮かんだのは、あの納屋にいるマネキン「ルーシー」のことでした。

【第4話】へ続く。

原案・ママスタコミュニティ 脚本・渡辺多絵 作画・もち 編集・荻野実紀子