IZ*ONE出身チェ・イェナ、7ヵ月ぶりのカムバも好調!新曲『SMART PHONE』初動売上11万枚を突破

写真拡大 (全2枚)

IZ*ONE出身の歌手チェ・イェナ(YENA)が、カムバック初週の活動を有意義に飾った。

【写真】チェ・イェナの“ギャルピース&舌ペロ”

チェ・イェナは8月3日、2ndミニアルバム『SMART PHONE』を発売し、7ヵ月ぶりにカムバックした。

愛らしい“ゲームヒーロー”となって戻ってきたチェ・イェナは8月4日のMnet『M COUNTDOWN』を皮切りに、KBS2TV『ミュージックバンク』、MBC M『ショー!チャンピオン』、SBS『人気歌謡』などの音楽番組に相次いで出演し、華麗なカムバックステージを飾った。

スマートフォンの世界をそのまま再現したようなセットとチェ・イェナだけの個性的なスタイリング、中毒性の強い音楽やパフォーマンスでファンを楽しませた。特にスマホをスワイプするような振り付けと「この指止まれ」のセリフと同時にダンサーが集まるという愉快なパフォーマンスで目を引いた。

チェ・イェナが直接作詞に参加したリード曲『SMART PHONE』はもちろん、作詞・作曲に携わった収録曲『WithOrWithOut』まで、それぞれ異なるムードのステージを通じて、より一層成熟した姿を披露している。

このようにカムバック初週の音楽放送を成功裏に終えたチェ·イェナは、成績面でも有意義な記録を立て、注目を集めている。

リード曲『SMARTPHONE』は、発売と同時にBugsデイリーチャート2位を占め、その他の収録曲『Make U Smile』『WithOrWithOut』『Lemon-Aid』『U』も全曲をチャートインした。

音源チャートだけでなく、アルバムチャートでも存在感を発揮している。

ハンターチャートによると、『SMARTPHONE』は初動売上枚数11万枚以上を記録し、最初のミニアルバム『SMiLEY』の2倍近くとなる成長を見せた。

さらに、『SMARTPHONE』のミュージックビデオはグローバルファンの高い関心の中、公開から6日で再生回数1700万回に肉迫するなど連日注目を集めている。

カムバックと同時にさまざまな記録を塗り替えているチェ・イェナは、今後もさまざまなステージとコンテンツを通じて活発な活動を繰り広げる予定だ。