歌手の華原朋美が9日に自身のアメブロを更新。血液検査の結果で気になっていた数値についてつづった。

【動画】華原朋美、人目も気にせず牛乳ガブ飲み「かんけーねーな」

 この日、華原は「今日は病院行ってきました」と報告し「血液検査して気になっていたコレステロール数値」「下がってました」と嬉しそうに説明。「甘いものを一切やめて実はこんな感じの食事をしていました」と写真とともに明かし「ブロッコリーはチンして納豆にキムチ混ぜて缶詰めのぶり大根。魚は青魚をメインにこれを約1ヶ月近く続けました」とつづった。

 続けて「ドリンクは1日一本これを飲みました」と世田谷自然食品『毎日の健康習慣 十六種類の野菜』の写真を公開。「平均値より低い数値になっていて」と明かし、医師にも「食事の管理をしっかりしたなぁと思う数値ですね!」と言われたそうで「ほめて頂きました」「やったぁー」とコメントした。

 一方で「それでも、まだ問題点は沢山あります」と告白。「薬を使ってコレステロール下げるよりも、食事改善でコレステロールを下げる方法をとりました」と自身ついて述べ「これからの為に」とつづった。

 また「缶詰めって優れものです」とコメントし「缶詰めは中身の成分も高いって聞いたことがあったので、毎日缶詰めを開ける自分は初めて」と説明。「さけのつまみ的なイメージがあった」と明かすも「今じゃもう缶詰めさまさまです 今後もよろしくね的な」と述べ、ブログを締めくくった。