14日のカディス戦に向けて調整をする久保。写真:アフロ

写真拡大

 久保建英が加入したレアル・ソシエダは、8月14日に開催されるラ・リーガ開幕戦でカディスと対戦する。 プレシーズンマッチ4試合で、持ち味を発揮した久保の開幕スタメンに注目が集まるなか、ソシエダの公式YouTubeは8月9日、最新コンテンツを公開。日本代表MFと、同じく新戦力のモハメド=アリ・チョのシュートシーンを収めた短い動画を公開した。 シュート練習で、胸トラップをした久保は、GKと1対1を制し、見事に逆を突いてネットを揺らしている。【動画】「試合で見たい」胸トラップからGKとの1対1を制して、シュートを叩き込む久保建英


 この動画にファンからは、「TAKE最高」「すぅごく好感持てるなぁ!!」「これを試合で見たい」「やっぱり好きです!!」「TAKEいいぞ!」「ニアに入れるかと思いきや、ファー気味に蹴る。完璧なシュート」といったコメントが寄せられている。 ファンが期待しているのは、もちろん開幕戦での初ゴールだ。構成●サッカーダイジェストWeb編集部