フジテレビ系バラエティ特番『志村けんのバカ殿様 笑いで暑さを吹き飛ばせ! 夏祭りスペシャル』が、11日(19:00〜)に放送される。

志村けんさん=フジテレビ提供

番組では、これまで『志村けんのバカ殿様』(1986年〜)に登場したゲストとのコラボ作品を蔵出し。注目は当時6歳だった芦田愛菜が「愛菜ちゃん姫」として初出演したときの映像だ。志村藩のバカ殿のもとに初めてやってきた姫のかわいらしさに、終始目尻が下がりっぱなしで、優しい表情を浮かべる志村さん。ほかにも研ナオコの強烈なキャラクターに殿がタジタジになる姿や、笑福亭鶴瓶との爆笑トーク、松坂桃李ら話題のゲストとのコラボ作品など豊富なラインナップで見せる。

国民的キャラクターとも言える「変なおじさん」や「ひとみばあさん」も登場。優香や磯山さやか、ダチョウ倶楽部といったおなじみのメンバーとのコント作品も充実。およそ20年にわたりバカ殿様の家臣を務めてきた上島竜兵さんとの軽妙なやり取りも登場。いたずら好きのバカ殿様との掛け合いだけでなく、上島さんがさまざまなキャラに扮して体を張ったコントに挑む作品も盛りだくさんだ。

そして、ザ・ドリフターズの「ドリフのズンドコ節」や、「東村山音頭」といった、言わずと知れた代表曲を、笑いあり、楽器演奏の迫力ありの当時の熱そのままに放送。ドリフのメンバーだからこそ魅せることができる、その輝かしいステージに注目だ。

さらに、志村さん自らが主催し、出演していた舞台演劇『志村魂』からの映像も放送。志村さんの魂がこもった三味線の音色が響き渡る。

(C)フジテレビ