冨安健洋が背番号「2」でついに実戦復帰! 開幕戦欠場もU-21のユナイテッド戦に先発出場《プレミアリーグ2》

写真拡大

昨シーズンから負傷が続いていた日本代表DF冨安健洋だが、ついに実戦復帰を果たした。

5日に開幕したプレミアリーグ。オープニングカードとなったクリスタル・パレスvsアーセナルの試合は、アーセナルが0-2で勝利を収めて白星発進となった。

昨シーズンからアーセナルでプレーする冨安だが、シーズン終盤に負った負傷から復帰できず。6月の日本代表活動も合流こそしたものの試合には出場せずにいた。

その後クラブへ戻り、アメリカツアーにも帯同。しかし、プレシーズンマッチでは1秒もピッチに立つことができず、回復に努めていた。

しかし、その冨安がついに実戦復帰。6日に行われたU-21チームのプレミアリーグ2の開幕戦、マンチェスター・ユナイテッド U-21戦に先発出場を果たした。

冨安にとっての今夏初の実戦。[4-3-3]の右サイドバックとして先発出場し、前半のみのプレーとなった。

試合は今夏獲得したマルキーニョスのゴールなどで、3-1でアーセナルが勝利。冨安はしばらく実戦を積んで、コンディションをあげて行くことになりそうだ。